先週の土曜日はいけばな雪舟流の次期家元増野氏に来てもらっての生け花イベントでした。

今回はみんなでひとつの生け花作品を作る「廻り花」というスタイルで、飲食をしながらの楽しい会になりました。

花材はリンドウ、ケイトウ、マンサク、小菊など。
まずは先生が野ばらを据えます。


廻り花1廻り花2


ひとりひとり順番に、思い思いに。 少しずつ表情が変わっていきます。

廻り花3廻り花4


思った通りに生けられないことがあっても、随所に先生が的確なアドバイス。
いろんなことに気づかされます。

廻り花5廻り花6


みんなの表情も真剣そのもの。
花を活かし、空間を生かす。楽しくも難しい取り組みです。

廻り花7


※今回花材を購入させていただいたのは花年さま。お世話になりました。
そして、生け花の先生は「いけばな雪舟流」次期家元増野光晴氏でした。